Home | Introduction | What's Included | Products | More Info | FAQ's

スパコンに関するjx0のはてなブックマーク ティンバーランド服

(閉じる)

jx0 jx0 id:jx0
ブックマーク
3,671
お気に入り
11
お気に入られ
12
お気に入りに追加

スパコンに関するjx0のはてなブックマーク (1)

  • ゲーム機がスパコンになるとき - 池田信夫 blog 46 users

    2009年12月11日 10:21 IT ゲーム機がスパコンになるとき 次世代スパコンをめぐる騒動では、ノーベル賞受賞者がそろって官邸に殴り込み、鳩山首相は例によってぶれている。しかし行政刷新会議の事務局は「彼らは中身を知らないで騒いでいるだけだ」として、公開討論会... 続きを読む

    • ikedanobuo.livedoor.biz
    • テクノロジー
    • あとで読む
    • jx0 jx0 Bookmarks, スパコン, supercomputer, cell, 並列機, スーパーコã 理研のスパコンの見直しは、ITゼネコン構造を打破して真のイノベーションを生み出す産業構造に転換するためã
      リンク2009/12/11

「スパコン」に関する情報


ティンバーランド服

scarpe da donna in Timberland
timberland pro bottes de travail
timberland vinter støvler
botas de madeira para homens

機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 予告 ()


機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 予告 () 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 予告 () 0 / 10 by 0 users
Title:Mobile Suit Gundam: The Origin V – Clash at Loum
Genre: Action, Animation, Science Fiction, War
Release: 2017-10-01
Country: Japan
Language: 日本語
Runtime: 84 min.
Plot:

 Similar Movies



buRt-man's Weblog

buRt's Voice Home

2017年10月11日

ビンテージギターと新しいギターどちらが良い?

僕なりのビンテージギター論を書いてみる。

いつの時代でも、やはり手が届かない事と、持ってる人の方がマイノリティなので、ビンテージなんて使わなくったって!なんてよく言われる。まぁその人がそれでよければ、僕には関係ないし、万人に使って欲しい買って欲しいとお願いしている訳ではないのだが。

しかしあまりにあちこちでビンテージなんて!いらねえだろ?と言われすぎてがっくし。
というわけで、生徒にしか話さなかったビンテージギターについて、少し書いてみようかと思ってパソコンに向かってる。

先日もエボニー、ローズウッドに規制が始まったが、まず木材が枯渇していることは皆さんご存知の通り、60年代には枯渇したと言われてる。80年代に売られていたフェルナンデスやクレイマーなどの木を見ても、いやーこんなに良い木は今使えないだろうなと思うほどなので、ビンテージに使われている樹齢の長い木材なんて、もうギター材としては手にも入らないであろう。

そして、今の電化製品を見てもらえば分かるが、なんと摩耗と劣化が早い事か。どれも2〜3年で壊れる様な金属で作られてる。
ギターのパーツだって、アレがダメにこれがダメになんてしょっちゅう聞くはず。
でも、僕のヴィンテージギター達は、全くパーツ交換せずとも50年くらい経っているのに故障が無い。
本当かどうか知らないが、当時は金属加工の技術も高くないから、軍隊で使われた金属と、ギターパーツに使われてる金属の差がないらしい。 今で言えば、スペースシャトルに使われるような、金属と言えるだろう。確かに強靭だ。

そしてFenderでいえば、Pre CBSといわれる、1964年より以前のものは、全てレオフェンダー氏が管理し、チェックしてから販売されていたとの事。今で言えばオールハンドメイドの手工ギターと同じ。

それこそ、エレキギターのコイル、ギターの形状、音の出力方法など、今までと全く違う考えで作られた物が出て来たら、それは別世界。それは興味めちゃある。
でも実際の所、どこも同じストラトの様な、レスポールの様な形で、コイルも、磁石も、ボリュームポットですら、70年前と同じような構造のものしか無いのに、新しいギターとビンテージと分けて考えるのが変だとずっと思ってる。

分けるなら良いギターと悪いギター。それに尽きる。

ビンテージギターは高いと言われるが、デパーゴなどいわゆるハンドメイドでちゃんと管理してストラトを作ってるメーカーのものは100万円前後じゃないか。
他の安いギターと比べるから、話がややこしくなる気がするなぁ。  

かといって安いのがダメと言いたい訳じゃない。
ネジをなめずにぴったりの高級なドライバーと、100均で買えるドライバーでは同じ形状でも使いどころが違う。
ペンキ缶の蓋を高級なドライバーで開けなくても良いじゃないかって話。適材適所だし比べるものじゃない。

想像して欲しい、樹齢の長いデッドストック状態の木材をボディーにつかい、ネックにはワイントン条約で保護されたブラジリアンローズウッドを貼り、手間のかかるラッカーで何度も塗装し、スペースシャトルで使われてる強靭な金属を使って作られ、責任者が全てのチェックを行ってから売りに出されるギター。

といえば、そんなに高いと言われないと思う。

あ!!!ただ、僕が言ってるのはFenderでいえば1964年以前のものだけ。それ以外は確かに興味が無いかな笑。

投稿者 burtman : 18:03

2017年10月 4日

ひさびさに福岡に行ってきましたよ!

久々にギターセミナーをやってきましたよ。

素晴らしい若いギターリストが集まってくれて、本当に嬉しかったなぁ。

天才高校生ギタリストの入江誠君も来てくれましたよ。
色々刺激になったようで、これからが楽しみです。

エンラージメントトレーニングを取り入れてセミナーやっています。
エンラージメントトレーニングって何かって言うと、人間構造の特徴からギターを学んでいくって方法論っていえば堅いけど近いかな。

何度やってもそう動かないっていうものは、だいたい感じ方や印象、体のクセなども含め、思った様に動かなくなる訳です。そこで心象から砕いて感じさせ、テクニックも分解して細かく分けてやり合体させるので、スイープ程度なら1時間もあればみんな覚えちゃうんですよ。
このセミナーの日も、セミナー後にスイープに徹底したエンラージメントトレーニングで、生徒ニコニコで帰りました笑  

こんなセミナーやってますので、ご興味ある楽器店や、レッスン教室など、特別セミナーで呼んで下さいね!笑
メールマガジンでもエンラージメントトレーニングを配信してますので、是非ご登録を!

末松一人エンラージメントトレーニングで検索!

もうかなり古いお友達、イノウエミチコのライブもやりました。
ホント素晴らしい楽曲なので、バンマスとして素晴らしいメンバーを集めたんで、めちゃめちゃ凄いライブになりました笑。

まぁ贅沢な音。

次は11/24です!是非福岡/御縁屋二階店に見に来てね!

さぁー明日はTVのリハーサル!

IMG_3998.JPG

IMG_3996.JPG

IMG_4013.JPG

投稿者 burtman : 03:36

2017年4月 7日

My Gear

僕のよく使ってるギターをリスト化してみました。

よく登場しているのはこれくらいかなぁ?こう見るとそんなに多くないねぇ。

見たことあるのどれ?

Guitars

  • Fender-1962 Strat – Sunburst color – Fender original pickups.
  • Fender-1960 Jazz Master – Sunburst color – Fender origianl pickups. Buzz stop bar
  • Fender-1960 Musicmaster – Tan color – Fender original pickups. Pre owend by Tomoyo Harada.
  • Fender-1969 Music Lander – Black color – Fender original pickups.
  • Fender - 63 Custom shop Relic Tele – Sunburst color with Fender Custom Shop Abigail ybarra Special wound Pickups.
  • Gibson 1968 ES-335 – Cherry Color. Gibson original pickups.
  • Gibson 1967 SG Special – 67 Cherry Color. Gibson original P-90 pickups.
  • Gibson Les Paul 58 – Sunburst Custom shop.
  • Don Grosh Bent top – Pink Color.
  • Taylor Solid Body Classic – Aqua Flake Color.
  • Taylor Solid Body Custom – Natural Koa Color.
  • Taylor T3/B – Tobacco Sunburst Color.
  • Bacchus BST-62V – Dakota Red Color with Duncan Pickups.
  • Airline H44 Dlx – Copper color.
  • PRS SE277 Bariton – Tobacco Sunburst Color with Tone Furnace pickups.
  • Taylor – Acoustic 654ce 12strings
  • Taylor – Acoustic 612ce
  • K.Yairi – Acoustic GW-1100RC
  • Yamaha – NCX1200R Nylon Guitar

投稿者 burtman : 17:41

2017年3月10日

インプロヴィゼーション



Blues in Aでのインプロヴィゼーションです。
こういう映像撮ってる人どんなつもりでやってんですかね?笑メンバーも歌も無い状態で、目をつぶっちゃって、入り込んでカラオケとやってる人って本当に凄いなぁ。
僕にはそんなまじめじゃないので笑、なんか軽くテーマを決めて、それでインプロしてます。気楽にみてちょ。

Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

https://www.youtube.com/user/kbuRtmans

メルマガ 「末松一人のHPには書けない」 登録は以下をコピペして使って下さい。


・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com


Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k


投稿者 burtman : 18:56

2017年3月 8日

ユーチューバーに憧れて

ユーチューバーに憧れて、、、

なんて今更そんなことはないですが笑

練習風景とか色々Youtubeでアップして、僕のひととなりをわかってもらえればと思って笑

最新版はこちら。

よろしくお願いします〜!

Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

https://www.youtube.com/user/kbuRtmans

メルマガ 「末松一人のHPには書けない」 登録は以下をコピペして使って下さい。


・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com


Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k


投稿者 burtman : 18:46

2017年1月12日

新年あけましておめでとうございます!

C94F2D3D-8AD7-4FA8-800A-1BF4C3732C3D.JPG

2017年とっくにあけてました。
そしてもうとっくに皆さんへのご挨拶は済ませたものだとばかり汗

あたらためまして明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

新年あけてからは、ちょっと急性胃腸炎で苦しんだりしましたが、初詣にも行き、新年会もしたし、初釣りも半船酔い&軽装備(寒すぎ)でシーバスを釣り上げ、数年ぶりにアイススケートまで楽しみました!

久々に正月らしい正月で非常にハッピーすぎ!

昨年末は、車のエアコンが壊れ、パソコンが壊れ、携帯を無くし、、、と運気的にはさいっあくな年末(人間関係はかなり良好でしたが)だったので、今年は新調した機材とともに、とにかく無理して苦しまず、この快調な状態でフルスロットルでがんばります。

IMG_0274.JPG

というわけで、初仕事は諸々始まっていますが、早々に自分のアルバムにも取りかかっています!
とりあえず曲は出揃った!もうこれでいい!笑
とにかく内容から段取りまで、ああしたいこうしたいと悩みはつきない所為でどんどん時間ばかりすぎていってしまったわけなんで、もうとにかく色々決め打ちで進めていくしかないって新境地に辿り着き、一番のこだわりでもあるギターをちゃっちゃかちゃっちゃか入れていってます。

そしておおよそ出来上がったら、豪華ゲスト陣に息吹を吹き込んでいただきましょう。
それが楽しみでやってるようなもんなんでね笑。それまで地道にガンバだなぁ。乞うご期待です!

ライブもなんか色々と決まっているのですが、まずは自分のバンドを、、、ってことなわけですが、昨年10月にちょっと普通のバンド活動してる人が出る様な所に出てみた訳ですよね初回にね。
いや、なにがしたかったかというと、まぁ日頃ふれあわない層の方に一度聞いてみてもらいたかったわけなんですが、そういえば一般ライブハウスに出たからと言ってそういう層がいるわけもないということを思い出してしまったので、やっぱり普通にやった方が良いなって事に、今年早々僕の中で落ち着き汗

というわけで、今年は毎月ライブをしつつ、とおもいつつもう1月はライブが出来ないのですが(汗)、2月からゲストに参加してもらってまた新たな可能性も感じたり出来たら良いなぁと思っています。

沢山遊びに来て下さい〜!  

投稿者 burtman : 02:10

2016年12月27日

Lesson HP 新開設

screen.png

当スクールの制作/管理会社のトラブルで、HPが消失しておりました件ですが、大変時間がかかってしまい当スクールに対しご不安やご迷惑をおかけ致しました。
今後こういう事がないよう当スクールの管理することにし、復旧までにかなり時間がかかってしまいすみませんでした。ようやく新ホームページが開設されましたので、お知らせさせて頂きます。
新ホームページはこちらになります。 https://www.music-school-bamboo.net/
こちらをご登録をよろしくお願い致します。

投稿者 burtman : 03:22

2016年12月 6日

メルマガ本日発信しました。

本日早朝メルマガ発信しました。楽しんで頂けてますでしょうか?

内容をかなり絞ったので、随分と書きたい事書けて満足出来ています。是非読んでくれている皆さんは会話でもしてると思って気軽に質問、返信など、LINE@やKazuto Suematsu Band Face Book Pageに送って頂けたらと思います。

ってなわけで、またまたギターの音の話でも。

僕も弾き始めの頃は、ギターマガジンやヤングギター、プレイヤーを買い込んで読んで、広告に書かれたあれがいい!これがいい!ってのに感化されながら、俺のメインギター、そしてシステムはコレで決まりってボード組んだり、馬鹿げた事をやっておりました。

楽しいんですよねぇ〜。ボード組んだだけで、世界最強の武器を手に入れた様な気持ちになってました。みんなもそうでしょう?いやーホントただの自己満ですな笑。

今は、レコーディングやライブなどで、アーティストや楽曲、もちろん自分のニーズに合わせてエフェクト組むから、今となってはなんで何にもニーズが無い頃からあんなに買ってたんだろう?って感じではある。でもそこにエフェクターがある限り、購買欲は止まらないのである笑。

また特に僕の成長期には皆さんご存知stevie ray vaughanって方が大活躍で、またその独特な、今で言えばサンプリングでもした様な、ストラトでしかでないかっこいい音で弾いてましたね。殺し文句も、『黒人達を本当のブルースに回帰させた男』くらい書いてあって、ブルースもよくわかってない小僧(俺)がこいつぁしびれるーなんつって笑。

また強力でしたよ世に放ったアルバム達が。


初めて買ったSRVのアルバムはコレだったと思うけど、もうのっけから弾きたおしですよ。最初聞いた時、こんなの一生弾けねーって思ってたなぁ笑

ってなわけで、SRVの所為でAnalog.man率いるエフェクター小僧どもに火が付き、その後30年は続くTS-9(TS-808、TS-10)戦争勃発ですよね。ヴィンテージを探せ!にはじまり、オペアンプモディファイに至り、SRVは808も使ってたってことで、より古い物を探せがはじまり、キーリーモディファイが出て、ランドグラフやBJFEなどのブティックに飛び火し、本家がそれを超える物を作るが世間一般に受け入れられず、ジョンメイヤーがSRVが使用してたTS-10でドかーんと終了。

まーだ未だにエフェクター業界これ系を追いかけてるメーカーいますね。
仕方ないよね。売れるからね。でもさ、現場で使えば分かるの。PA通すと全然抜けないの。音量上げても全然抜けないし、そもそもSRVみたいなあんな音しない。
で、俺はアレ系はもう使わないことにしたんだけど、それから10年経って真相が分かったのですよ。SRVのはモディファイされていたってね笑。そらオリジナルじゃそんな音しないわってね笑

そんなこんなのおかげで本当に抜ける、Bambasic BasicDriveとか、StratosphereのGalacticaに出会う事になるわけですが、、、Xoticとかも良かったよね。あそこで決断しておいて良かった。

でも好きですよ、Ibanez、Maxon系エフェクト。TS-9より良いの沢山あるよね。
音楽聞くだけでやる事一杯増えて楽しいね〜!

メルマガ登録は以下をコピペして使って下さい。


・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com


Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 01:15

2016年11月23日

ストラト話

ギターっつってもそれこそオーソドックスなストラトから、変形低音地獄ギターまであるわけで。まぁ何が最高かなんて人それぞれな訳ですが。

昨日ギタートーンセミナーをやったわけ。なんか巷で良いって言われるエフェクターならべてりゃー良いと思ってるやつがいっぱいいるからさ。俺みたいな笑。だから実際の演奏シチュエーションを説明して、エフェクターのセッティングも見てこんなに歪ませてメタルでもやるのかよ!とか大きなお世話な話を詳しくやったんだけど、生徒がそういう機材云々の話以前に、そもそもギターを変な風に使うというかストラトのキャリンキャリンのリアしか使わない。
訳を聞いてみると、他のPUは音ぬけが悪くてってことだったんだけど、たしかにフロントの音が微妙。ハイだけ聞こえて、ローとミッドが後から着いてくるから、レイテンシーがあるような感じに聞こえるわけ。ギター自体は高級「作動好きー」さんなんで一見良さそうなのに、生徒の体が拒否してる訳ですね理由は分からずとも。
で、よくよくギターを見てみたら、フレットも太く、ブリッジも鉄のかたまりで、ポリで分厚く塗られてる。これだとストラトらしいどころか、たしかにこういう音になってしまうって事を思い出し、ギターの状況と特色など色々と話しておいた。

僕はやっぱり各パーツ適切な質量が保たれていて、フェンダーアンプにつっこめば、EQ帯域がきれーいに聞こえてくるオーソドックスなギターが好きやね。
それさえ出来てれば、後はセッティングとかアンプでどうにでも出来るとおもうんだけど、まぁそのオーソドックスが一番値段が張るから、生徒には奨めにくいよなぁ笑
でもさ、そんなイミテーションなギターばっかり使って、ストラトだめだなぁとか言われたくないし、もったいないとはおもわない?やっぱり良い音のギター使った方が良いよ。

そんなわけで、僕のストラトの音として思い浮かべるのはこの人!大村憲司さん。
日本のエリッククラプトンなんていわれましたが、とってもオリジナリティあって大好きだなぁ。色んなストラト弾きいると思うけど、どの方もスライドバーや、エフェクターが多めなど、ちょっと裏技入っちゃってるのに対して、この人は真っ向からギターの音色勝負の方。男が女を愛する時とかのロングトーン最高やね。
この人いたからオリジナルを持ち、レオフェンダーがどれだけこだわったのかわかったし、例えば質屋で見つけたBacchusのBST-62っての気に入ってる(中身はそう取っ替えしたけども)けども、オリジナルに限らずとも良い物の質感がわかれば選択肢は広がるしね。
一度も使った事無いのにストラトなんかに100万も200万も出すやつは馬鹿って言う人飽きるほどいるけど、やっぱり一回オリジナルを知っていいんじゃないかと思うなぁ。

メルマガ登録は以下をコピペして使って下さい。


・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com


Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 03:51

2016年4月 4日

1年の2/4が始まりました。

4月になりましたね。
どこもここも花見やってるみたいで、僕はまだしてないけどなんだかそわそわしたままです笑

さて、たまりたまった日記というか、報告を。

IMG_0246_2.JPG

Kazuto Suematsu Band@w.jazです。
やっぱりこのメンバー大好きです。音がグワッと膨らんでどこまでもいけるような、そんな開放感に包まれています。
次回は4月20日@w.jaz
少しずつファンがふえて来ている事も本当に嬉しい限り。
期待してくれる方を裏切らない様に、デタラメに頑張っていきます笑  
どこかライブハウスに出て行ってみようかなぁ?

IMG_0268.JPG

先日ははじめてルイジアナギターズさんにお邪魔しました。
店主の斉藤さんがお知り合いなんで、あれやこれやとギター談義を交わし、56年製のエスクワイアも触らせてもらって、おあずけを自分に言い聞かせ帰りました。
あのスーパーアンプも良かったなぁ。レッキングクルーで後ろに見えるやつまんまですね。
またあそびにいきまーす!

IMG_0273.JPG

福岡にフライト。
カニカピラのみずほちゃんが、ソフトケースでブラックファルコン預けてても問題ないよっていうんで、俺も思い切って最近のメインギターであるT3をソフトケースで預けてみた。
福岡についてチェックの為にベッドの上においてみた写真だが無事である。
航空会社によっては青い大きな楽器用の箱に入れ、ベルトで縛ってくれるんだけどもそれも特になく、手渡しで持ち込んでるのかなぁ?と思っていたら、帰りの飛行機でたまたま貨物出口の真上に席を取ったようで、流れていく普通のカバンと共に流れる僕のギターを発見。しかもソフトケースのまま流れてました笑
もう絶対ハードケースに入れると誓いましたとさ。

IMG_0277.jpg

福岡中洲の写真。
iPhone写真ですが、とっても綺麗でしょこの街。

IMG_0327.JPG

左が福岡Playerというお店のオーナー大和さん。今年還暦を迎え、福岡中のミュージシャンが集まりサプライズ還暦パーティーをしました。おめでとうございます、大和さん。
大和さんとは17歳の時からだから、、、もう25年くらいお世話になっています。この方のおかげで今の僕があります。ドリカムからもツアーのオファーが来る様な凄腕ドラマーで、この方とずっと演奏させてもらっていたおかげで、自分の仕事とかバンドとかドラマー決めるの大変です笑
右は舛元光二社長。この方は直で今でもお世話になってます。今回の首謀者。サプライズが決まってしたり顔の社長でした笑

IMG_0334.JPG
そしてもちろん還暦パーティーの夜は更けてゆき、福岡でお世話になったギターリストが沢山集結している所にはまってしま、、、いや、交えてもらいました笑
いやーもう何話したか全然思い出せないんですが笑、楽しかった事だけ覚えております。

IMG_0426.JPG
さて、次の日は飲み過ぎた体に鞭を打ち、現場に。
歌う予定なのに、喉ガラガラ笑

IMG_0429.JPG
さてさて本番。
いやー頑張って喉潤して歌っております。
しかし、お客は古いお知り合いもちらほら。かずとの歌はかわらんねーの一言汗。精進します涙

IMG_0427.JPG

でもバンドは大盛り上がり。
みんなよく短い時間で、あれこれと仕上げて来てくださって、オーイエイ!としか言いようの無い、素晴らしいアレンジ。
ドラムは僕の中で育ての親と行っても過言でないジェイソン。やはり狂気が備わっていて素晴らしい。
耳障りでない音楽なんて、聞く価値もない。そういわんばかりのドラミングでございます。
いやー沢山お越し下さいましてありがとうございました!  

IMG_0350.jpg

家に戻ったらお誘いの電話で、浅岡さんとサムギョ。
浅岡さんの指導の元に、美味しくいただきました笑

IMG_0394.JPG
空港で見つけた博多のうまだし笑
福岡にはあごとか、とりだしなど名物沢山ありますが、うまだしって笑
なに?中身何?こわいよー。

IMG_0398.jpg

こんな夕暮れの綺麗な日に、ななみちゃんのレコーディング。

IMG_0404.JPG

僕のギターが楽曲に合わず、ななみちゃんのギターをお借りして弾いてみたのですが。。。なんかサウンドホールに黒シミが。なんと、、、血。壮絶な演奏を物語っております。
僕もそのパワーを受け取って楽曲に息吹を吹き込ませていただきました。  

IMG_0411.JPG

さて、4/1はななみちゃんおALIVEを見て参りました。
沢山のお客さん!素晴らしい〜!
そして最高のパフォーマンス!

IMG_0417.JPG

終演後のななみちゃん。雰囲気たっぷりのライブの後、なんか穏やかな顔してます笑
また一緒に音出せる日が楽しみですね。

投稿者 burtman : 22:14

2016年2月29日

使用ギター紹介 ご本尊様

IMG_9819.jpg

さて僕のギターでも裏番長的なギターです。

1962年製 Fender Stratcasterです。

音に関する大事な部分はオリジナルをキープしてますので、それはそれは凄まじい音がします。
テレビ出演時に弾くと問い合わせが来たほどです。

というわけで、僕はこの方を基準に音の善し悪しを考えております。
それほどに信頼の一本。

IMG_9820.JPG

ブラックライトをあててみました所、なぜかピンク色に光る金属プレート。
62年の2の字が見えますね。



6月11日にプロデュースしているイベント【Heavy Gauge Festival】が福岡で行われます。
詳細はこちらで発表していますので、是非ページへの【いいね!】お願い致します。
https://www.facebook.com/Heavy.Gauge.Festival/

投稿者 burtman : 04:42

2016年2月27日

使用ギター紹介 ジャズマスさん

IMG_9783.JPG

古いソウルっぽいトラックにスチャっと入れる時にはこの方。

Fender 1960 Jazzmaster

なんせあのDavid T.もモータウン時代にはこれもって写真撮ってましたからね。
あの音はこれじゃないかと思います。

そういう意味では、最近のレッキングクルーでもそうだし、過去の映像とかなんやかんやみると、圧倒的にあの頃みんなテレキャスターなんよね。
いかに素晴らしいギターだったか、またテレキャスター使いに名手が多かったかよくわかります。
あ、ジャズマスの話題のときなのに話がそれました。

IMG_9787.JPG

みて、この極厚のハカランダ。これだけでどんぶり飯3杯はいけますね笑

6月11日にプロデュースしているイベント【Heavy Gauge Festival】が福岡で行われます。
詳細はこちらで発表していますので、是非ページへの【いいね!】お願い致します。
https://www.facebook.com/Heavy.Gauge.Festival/


投稿者 burtman : 04:22

2016年2月24日

ものすごく個人の主観 R-35指定

さー今日はとっても僕の主観。しかも誰も喜ばないギターリスト向け。興味の無い人本当にすみませんね。
でも僕のBlogを楽しみに見てますっていってくれるギターリストがいるので、ちょっとこうやって濃いめのをかいてみたりしておきます。

早速本題ですが、今回はR-35指定ってことで、そこの35歳以下のギターリスト!ここから先は見ちゃ行けませんから、R-18のエロ動画でも見て来なさい!笑

さてさて【大人】のアマチュアギターリスト向けにちょっとした話題作りですけど、最近こんな動画を見つけて超ウケました。これ見た人どう感じるんですか。
やっぱりお金が高いと全然違うなぁと金額に惑わされて思ったりするのかな?

https://youtu.be/xYPwL6Oz_Wc

あえて動画を貼るのは辞めリンクにしました。。。値段の割に音が、、、似たり寄、、、。

たまにプロで俺はFender Mexicoで十分だぜ!って言う人いますけど、これを見る限り大正解な気がしますよね笑

僕がFenderとGibsonを中心に使い始めたきっかけの話ですが、実はとある有名アーティストさんとの会話でした。

以下そのアーティストさんの事をOさんと呼びます。誰でも知ってる大物アーティストです。
そのOさんから聞いた僕の宝物として大事に覚えている話を、今年のお年玉がわりにこっそり書いてあげましょう笑←えらそう汗

とあるメーカーのエンドーサーだったその方は、ご自身もアーティストで、作編曲家としてもかなりの作品が世に出ています。その方の所有するレコーディングスタジオはエフェクターも充実、アンプもマッチレスをはじめBrunoなど最高峰のアンプが揃ってました。

でね、以前からギターの音が気にいらなかったものの、海外物のカバーというか企画物で音を作っていたら、どうしてもあのロックなギターの音がしないから、全くオケが似ない。何かが足りない。
そこからメーカーに頼んでありとあらゆるギターを作っては何年も試し、アンプを変えってしたんですって。 それでも絶対ギターらしいギターが録れないから、エンジニア首にしかけたほどだったんですって笑








Upcoming Events

xx/xx/xx:  Special Sale on all products from noon until 3:00 pm!

xx/xx/xx:  Mayor Bob will be on hand for the ribbon cutting ceremony marking the opening of our newest location!

xx/xx/xx:  More stuff!